スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスという国①






















極端な国です。
詳細以下。


イギリスに来てしばらく経つわけですが、そこそこ国民性も見え隠れしてきます。

まず


やるときは本気
やる気がないときはほんとにやらない。


んです。


やる気を出したイギリスの人はすごい。
*自転車も全速力(前傾姿勢で全速力、めっちゃ速い)
*スポーツなんかも全力投球。(公園でしているゲームでも本気である)
*勢いが凄い。
勢いが凄すぎて原付だけ一人で走って行ってしまったのを目撃したことがあります。
何の車どおりも障害物もない交差点で…
*処理能力がいきなり上がる。

やる気だしたら日本人のパワァなんぞ子どものようなもんです。
そりゃオリンピックとかサッカーだとかで太刀打ちできないのも当然というもの。
だからなのか、結構松葉杖ついている人をそこらじゅうで見るんですけど…老若男女問わず。
本気でなんかやったんでしょうねきっと。

ただ


やる気がないときのダレっぷりもハンパ無い。
スーパーのレジとか、事務系の場面でよく目にします。
混んでるから速く人数さばこうとか
待たせたらアカンとか
そういう概念は一切ないんですね。一切ってことは無いけど80%は無いね。
だから、イギリス名物の行列ができるわけです。
大阪の人間からしたら「何をちんたら仕事しとんねんっ!!!!」ってキレかねない勢いです。
まぁ、でも、それがイギリスです。


なので気を付けることは
本気のイギリス人の近くに行かないこと(笑)ケガしますよ多分。
やる気のない状態にこっちがイライラしないこと。
です。
のんびり構えて、細心の注意を払う、これでOKです(笑)
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

レジ
のおばさん、フランスで常にやるきないのかあるのかなんて関係ない気がする
ラテンって言葉で片付けたい(笑)

ずっとひたすらしゃべってるふ。
隣のレジとか並んでる客とかと。

だからさぁ、一流レストランとかのメートルドテールとか、
ギャルソンとかそういうのが地位として確立され発達したのは、他がなんていうか。ね、、残念だからって気がするのだ。
でもね、メートルドテール世界一、今年は日本人なのだって!
日本人って、どこの店員さんでも、かなりレベル高いって、それが普通と思っちゃならんよね
  • 2013-04-06│12:38 |
  • ちー URL│
  • [edit]
Re: レジ
南へ行くとそんな傾向が強い気がするねぇ~
確かに、一般がすごーくやる気がないから、そういうサービス業がカッコいいお仕事になるんだね。なるほど。
日本のお店はどこもステキやと思うわ…
そう
普通じゃないよ。
多分他から見たら異常だと思うねん(笑)

でも大事にしたい文化だよね!
  • 2013-04-07│14:07 |
  • もっさん。 URL│
  • [edit]
PCの絵、もしかして・・・
  • 2013-04-07│22:37 |
  • yukina URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
あ、わかった?(笑)いつものtutorialの図です。
  • 2013-04-08│06:59 |
  • もっさん。 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。