スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧乏イギリス留学生の生活費②マル秘内訳!?






















参考になったかな?
詳細は以下!!



もっさん。の生活費大暴露大会です(笑)



自分で言うのもなんですが、ストイックな暮らしをしています。
むしろそれを楽しんでます(笑)


さて、その他の雑費も加えまして今一度整理をば。

*家賃
Cambridgeの相場からしたら安い方です。
現在、週£83の部屋に生息していますので、月換算£330ぐらい。
家についてはまたいずれ。

*食費
外食は月に1~2回、あるかないか。
で、£50-90.
関西人の血は必ず値下げコーナーからスーパーを回るようになっています(笑)
あと、£1以上の野菜は買わないとか?
この値段の幅は調味料とか、己の欲求に負けて甘いものを食べまくると変動します。
あ、もちろん外食でかなりかわります。
外食一回=一週間の食費、と心得てくださいまし。


*日用品系
これ、月によりますが、まぁそんなにかからない。
平均するとこんなもんかなぁ…もうちょっと安いかもしれないけど。
£10-20
 

*服飾
これも季節の変わり目ぐらいじゃないでしょうか。
基本的に服飾に興味がないので、買わないというのと
PRIMARKという日本のしまむら的存在の服屋さんが、非常に大助かりです。
んー平均すると£20-40?いや多分もっと安いな。
日本から持ってくるんだったらほぼ値段はかかりません。うん。


*勉強
これはもっさん。のコースが音楽療法コースなんて特殊だと思います。
音楽療法コースでは毎週精神分析を受けることが必須となっておりまして、そのセラピー代が一番のウエイトを占めております。
また、実習先が家の近くに無い場合、交通費がかかってきます。
ので、£200ぐらいは見ておいた方がいいのかな。
おそらく他のコースの方はこんなにかからないとおもいます。
本を買うなら別ですが。図書館で賄えばいい話で…
一年のコースなんだったら、日本に戻って買えばいい話で…
コースによりけりです。


*インターネット
もっさん。の家では6人でシェアしているので、£5です。

*携帯
TOP UP式なのですが、まぁ平均すると£3ぐらいでしょか。
受信しかしてませんからね基本的に(笑)

*印刷
大学で印刷すると1枚=5pです。

*洗濯
家に洗濯機が無い場合、コインランドリーに行くことに。
一回£1.8、乾燥機回したら£2.6~
え?ほぼ手洗いですけどそれが何か。



これはあくまでももっさん。の生活であります。
もっさん。の生活は基本的に遊び一切なし、安かろう悪かろう忍耐生活ですので
これが出来ない人はもっとかかります。えーぇかかりますとも。
予算に限りのある方は基本的に外に出ない方が得策です(笑)
外食と交通費がえらいこっちゃなんでね、イギリス。


というわけで、お金の話おしまいー



この生活に慣れると、今までどれだけ無駄が多かったかわかりますね。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

1ポンドの壁、すごくわかります笑。そしていつも通称ゴールデンタイムにスーパーに行く様にしているんですが、昨日たまたまスーパーゴールデンタイムに!
野菜のミックス、ブルーベリー、ネギで合計0.50Pでした笑!!
  • 2013-04-28│12:17 |
  • kina URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
安っ!それはお買い得やな~!
ゴールデンタイム…でもたまーに本当に買いたいものが売り切れてたりするからうかつに行けない(笑)
  • 2013-04-28│12:24 |
  • もっさん。 URL│
  • [edit]
Miltonも近いのですが、たまたまスーパースーパーゴールデンタイムに鉢合わせました!
コーンフレーク、もやし、スピナッチ、フルーツ、ブロッコリー、パン、スコーンで占めて£1.5でした!今週はベジタブルウィークとして、おしみなく野菜を食べたいと思います。ただ、ステイしているお母さんがほしがっていたプレゼントを買いに行ったので、それが£8近かったという笑。
  • 2013-04-28│15:22 |
  • kina URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
完全に主婦になったね!!まぁでもプレゼントはしゃーないわなー
  • 2013-05-02│06:40 |
  • もっさん。 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。