スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスという国②


















ある意味気楽です。慣れてしまえばね。

詳細以下。



イギリスに来て思い知らされることは


うん、日本人って几帳面過ぎるんだなーと。


特にイギリスの方々が雑というわけではなく
他の国の方々を見ていても思うわけですが
でもまぁ
日本人の目からしたら「なんとまぁ雑な」と、思うわけです。
もともと雑な正確なもっさん。ですらそう思うほどですからね
あんまりにも神経質になると、自分が何かの精神疾患なんじゃないだろうかと思うぐらいです。


で、事例は上に述べたように…


スーパーでは商品が余裕で下に落ちている。(落ちた時点で拾って元に戻す行為 (-))
これ、いちいち気をかけて拾ってると買い物できません(笑)
空いてる棚多いしー…
客がいらんと思った商品は元の場所に戻さず、その場に置いていくし…
なんかビニールとか散乱してるし
商品は普通に開封されてるものとかあるし…(多分製造過程も雑なんだと思う)

街はポイ捨てすごいですよ。
日本ってすごいわー


家…
隙間だらけです。
もっさん。の家だけかと思ったらそうでもないです。
古いからって言う理由は違うと思います。国民性だと思います。
微妙に隙間が多いんですよ。ドアだのなんだのと。
そのおかげでキッチンの壁とキッチン台の謎の隙間(入口5㎜)に、お箸とまな板を落下させ救出不可能にしました…
隙間があるから動かしやすい、ではないんですよ。
そこはそこで、ガッツリ固めてあるのがイギリス流。
カギなんかも微妙に穴の位置が違うから閉まりにくかったり、コツが必要だったりします。
基本DIYでやってんだろうなぁ、と思う。
もっさん。の部屋の棚も手作り感満載で、
2段ある棚の板部分(載せるところ)、一つは裏表逆ですからね。しかもこれ多分、そういう用途外の板を使っているんだよな…ペグの位置で高さを変えられる棚のやつなんだよな、明らかに。
塗装も雑感満載です。
私がやった方がまだ丁寧ちゃうんか、と思う、業者が塗った台所とバスルームのパッキンとか。


人で言うと、あぁ教授が授業で本をわりとポイポイとぞんざいに扱うところを見ると


そんなもんやねんなと(笑)
バッサーって音がしますからね、豪快な音が。


そんな国、イギリスです。
慣れればラクチン。
帰国したらしんどいだろうなこれ。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

いつもコメントすみません笑。
文章も画も、楽し過ぎてつい。。
あの楽器への足のっける行為!さすがにびっくりしました。。
  • 2013-05-04│22:01 |
  • kina URL│
  • [edit]
街も店も散らかってるよりはきれいな方がいいとは思う。
ただ、綺麗にして当たり前。ていう暗黙の了解?見えないプレッシャー的なものが、
窮屈に感じることがあるよね、日本。
  • 2013-05-05│08:23 |
  • ふじー URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
あれね!!生徒はともかく先生も邪険に扱ってるもんね!
コンガがPC置くのに最適だって、日本では考えもせんかったもんなぁ(笑)

いつもコメントありがとです★
  • 2013-05-06│18:18 |
  • もっさん。 URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
窮屈こそが日本文化やで(笑)
そんな見えないプレッシャーを一年かけてハウスメイトに叩き込んだもっさんです、うふふふふ★
今では彼女達の方が神経質になってしまったけんどねー
おかげでおうちがいつもキレイで快適であります!
  • 2013-05-06│18:21 |
  • もっさん。 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。