スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活用品を手に入れよう!①キッチン系






















大分変わると思うんだな、コスト。
詳細以下。


さて、新居に到着したら揃えなきゃいけない家財道具。
しかし異国でどうやって手に入れるのよ!?

なーに、簡単です。
ご自分の予算に合わせて下記のお店を訪れましょう。
キッチン周り編!!


*値段高。
デパート的なところ、キッチンウェア専門店。

…しかしデパートはたまにお手頃な値段のものを売ってたりするので侮れない(笑)
もっさん。は何も知らずCambridge中心地のジョン・ルイスというプチデパートで買いました。
シェアメイトと割り勘で買ったのでそこまでバカ高くは無かったですが。
ただクオリティは多分いい。特にお皿!
結局、フライパン・ソースパン・ボウル×2・お皿×2をお買い上げ。


*値段ふつう
大型スーパーのキッチンコーナー

…大きいスーパーならどこでもあるかとおもいます。
まぁ、そんなもんかな、っていう値段。
缶切り(必需品)とか木べらなんかは恐ろしく安かったりします。
そう、缶切りと木べらとおろし金的な(多分チーズ用?)、とおたまを買いました。
おたま以外は50p以下!


£1ショップ。
日本で言う百均かな。言っておきますが、日本の品ぞろえを期待してはいけません。
ここでちょっと大きめのお皿、カトラリーセット、ターナー、穴あきお玉、まな板、ボウル、タッパー的なものを買いました。
どれも£1
ボウルとタッパーは二個組。
カトラリーはフォーク・スプーン大小・ナイフ
ターナーとお玉はセット。



*たまにありえない安さ。
ホームセンター
£1よりも安い。
えーオーブントレイ中、と計量スプーン、ふきん、ざる、なんかを買いましたけど
どれも99pでした。フライパンやらお皿なんかも安い。


*とことん切りつめたい人
セカンドハンド(中古)ショップ
中古なんで安い安い。
不揃いとかちょっとくすんでるとか、そういうのを気にしない人はここで買いましょう。
大概のものは50Pぐらいで買えます。
ここで小さいビーターを買いました。30p(笑)普通に買うと£3…!



結論として、最初にセカンドハンドショップに行けば、安くついたな~~と(笑)
フライパン等はちょっと迷うところですが
お皿やカトラリーなんかはセカンドハンドで十分だと思うのですよね~
大概の人は短期滞在だと思うので。


消耗品はスーパーかホームセンターですね。値段比較のリサーチをするとなお節約できるかと(笑)
£1ショップはお手頃に見えて実は割高であると最近気づきました。
騙されてはならない~~
あ、もちろん割安のもあるけど。


ご参考に~

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。