スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスでアルバイトをしよう①National Insurance Numberを貰うぞ。
















道のりは意外に長い。
続く!
そして詳細は以下!


一年経てば余裕がさすがに出てきました。
長すぎる夏休みも無駄にしたくありません。
円安基調なこのご時世…


外貨稼がんでどうするよ(キラン)


というわけで
アルバイト探しが始まりました。
実は
12月に(笑)



まず、地味にスーパーなんかで品出しを黙々とやりたいわと、言語の点から(チキン野郎)考え、
大手スーパーのサイトへ。
で、バイト応募ページで入力していくと
こんな入力欄にぶち当たります。


National Insurance Number


なんじゃそれ。
NHSの番号とちゃうしなーなんだこれー
と思ったら、
イギリスのいわゆる雇用に関する保険のものらしいです。
基本的に労働者はこれに登録しないといけないらしいです。

どうやって?


まず
電話します。

ここに。

で、visaの内容と、住所と、なんで必要かという事を伝えると


1~2週間で届きます。運が悪ければ届きません(笑)郵便事情なんてそんなもんです。
で、申請用紙が送られてくるのでそれに記入して送り返せば、番号を頂けるというわけです。


えー


一ヶ月ぐらいかかると思います。
スムーズにいって。



ちなみに、場所によってはこの番号の要らないバイト先もあるようですが
時給は低くなるみたいですし、ちょっと怪しい匂いがせんでもない可能性もあるので
取っておいた方がもっさん。はいいと思います。
逆にNIナンバーを持ってると、働き口の選択は大きく広がるので取っておいた方が得策かと。



続く!!!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。