スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスのお菓子①ビスケット天国ⅡRich TeaとDigestive



















危険な食べ物として私の中で認知されてます(笑)
詳細は以下!
ビスケット話詳細とまいりましょう。


Rich TeaとDigestiveは勝手に二大巨頭だと思ってます(笑)


Rich Teaは、本当にシンプルな味で、いわゆるマ●ービスケットのさらに素朴版といったところですかね。
しかしなんでこんな名前になったのかはわかりません。
確かにTeaにダンクすると、なかなか美味しいのですが
素朴な生地ゆえか、ダンクした後、すぐにいただかないとふやけて崩壊しやすい特性があります(笑)
もっさん。はこれがかなりのお気に入り。
一度食べだすと止まらない大変危険なビスケットです。
いくらでも口に運んでしまう中毒性の高いお菓子じゃないかと…
一枚ずつはカロリー高くないけど、一気に食べたら他のお菓子も同じやー!!!

叫びながら同じ過ちを繰り返すのが定石ですね。


Digestive、これもたまに無性に食べたくなります。
これは全粒粉を使ったビスケットなので、食感はザクザクした感じ。
Rich Teaに比べると塩味があるように思いますね。
サイズも大きめ、なのでかなり食べ応えのあるビスケットです。
で、結構お腹にもくる…
何をどうしてDigestiveとしたのかは知りませんが、おなかにやさしい…のかもしれない?
しかし食べ過ぎたら一緒だよねーヨネー。

このDigestiveは片面にチョコを塗ってあるタイプのものも結構見かけます。
片面チョコってだけで凄い贅沢な気持ちになるのは私だけですかね(笑)
なので、なかなか手を出せない気持ちになります。
値段はそう高くないにしても…



そう、安いんですよ。
Rich Teaの、スーパーブランドなんか、30p前後ですからね。
しかも基本大容量ですよ。1パック30枚ぐらいは入ってると思うんです。
勿論イギリスなんで個別包装とか言う洒落た真似はありませんし、どこかしやの過程で、外側に近いビスケットが粉末になっていることなんて良くある話です。割れてることぐらいよくあります。
Digestiveも同じぐらいの値段で、20枚前後だと思います(数える前に食べきるからよく覚えてない)
チョコが塗ってあるとお高くなりますけど。それでも2ポンド行くことなんてないですからね。
結構お財布と胃袋にやさしいお菓子なのです。



そんな感じの二つのビスケットご紹介でした。
まだまだありますよ、ほんとに。

続くっ!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

チョコ付きダイジェスティブ、日本のメーカーも作ってるで。DSで一箱100円とか。あれはたまらんす。
全粒粉で他のより体にいいはず!と念じて大量に食べてしまうよね。
イギリスにはじゃがりこがないので、私がもしそちらに移住したら、毎日でも食べていそう。
  • 2013-08-27│11:13 |
  • ひな URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
じゃがりこはないな(笑)クリスプは沢山あるけど、そういうちょと手の込んだ(笑)ジャガイモ菓子って売ってないわー
全粒粉マジック、まんまと騙されるよねwww
  • 2013-08-28│07:39 |
  • もっさん。 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。