スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと英語の条件をゴネてみよう。













詳細以下!↓↓



個人レベルでもこれぐらいはあっさりごり押せます(笑)
なぜなら
留学生はお客様ーーー!!!
ですから。
そこらへんは融通が利きやすい気がする。


IELTSのバクチ要素(注:ちゃんと勉強したらバクチではありません)に
不安を覚えたものですから(特にSpeaking)
ゴネてみた。


というのも
pre―sessional course という、英語力に重きを置いたプレスクールがあるんですよ。
たいていどこの大学にもあるはず。
そこに書いてあったうたい文句。


「4週間でIELTSスコア0.5UP」


よし。



ということでメールしたら
ものすごくあっさりと
「ああいいよーリテイクもせんでええよー」
マジかい(笑)
いうてみるもんや。
こういう時、大阪人でほんまによかったと思う(笑)
ゴリ押し値切りは基本スペックやで。
これは意外にグローバルスタンダードな技やから
臆することなく突っ込んでいけばいいと思います。
私の知り合いの外国の方は、ウン十㎏超の重量超過料金をゴリ押しで払わずに飛行機乗りましたから
これぐらいなんてことないんですよー



案の定、仕事に忙殺されて(言い訳)勉強できなかった最後のIELTSは
えげつない点を取りましたからね
危ない危ない(汗)
や、まずちゃんと勉強せぇよ、ってことなんですけど。



皆さんはそうならないように勉強してくださいね。
とりあえず、交渉次第でいける、っていう安心材料だけ胸にお守りとして抱いてください(笑)



ということで
英語力の条件クリア(笑)
絶対現地で泣くな。


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。