スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録ヘタレ英語の過程③Writing編





















いやーまだまだです。
詳細は以下



英作文は表出になりますので
ある程度の理解ができてからこそ取り組める分野です。
理解あっての表出。
それをものすごく痛感した毎日、今も。


本当に中学一年生のドリルからやり直しました。
これがまた間違えるという体たらくから始めましたからね。
文法書(中学生用)片手にやりましたとも。
中学三年は意外に難しいぞ。



あとは上記の通り、模写したりIELTSの課題サイトから問題持ってきて解いたり
日記書いたり
SNSをここは活用です。

Lang-8
とか
Mixxer
とか
使うと採点してもらえますよ。
異文化コミュニケーションですな。


そして引っかかる細かい文法ミス。
未だに。


重要なのは、これを手で書くということ。
パソコンを使っちゃいけません。筆記で行うこと。
でないとIELTSの時に筋肉が反応しません。
腕を痛める原因になるのでお気を付けあそばせ。



今まさにEssayの課題をやりながら思うことは
単語が足りないー
アカデミックな長さの文が作れないー
文法がー文法がねー!!!!


とにかく書くしか無い気がします。
結局大学でも評価されるのはWritingのところですから・・・
もっと修行しておくところだったな、反省。


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。