スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録ヘタレ英語の過程⑤IELTSのReading

















英語力+眼球運動+脳機能


これで完璧。
詳細以下





さて、IELTSについて。


Reading です。


わりととっつきやすい所だと思うのですが、個人によるかな?



Readingに必要なのは

*語彙
*文法
*国語力

と、IELTSは加えてこのスキルが必要となります。



*視覚探査能力


スキャニング(scanning)ってやつです。
視覚的に文章を捉え、ターゲットとなる単語を視覚的にマッチングさせる力です。
語彙理解は必要ありません。
ただただマッチングさせるんですよ。
文字列を絵として捉えて、処理する力が必要となります。
中にはきっと苦手すぎる人もいると思うので、対策を練ってくださいね。
ここは英語とは関係ない、高次脳機能な処理になってくるので!


ウォー●ーを探してみたらどうだろう。
間違いさがしとか


素早い眼球運動ができるのも一つ利点になるかもしれないなーと思います。


もっさん。はそこは得意だったのですが
語彙がね
文法がね


…。
勿論英語力を上げなきゃいけないのは当然でございます。はい。



あと知識として
*昆虫
*地球
*環境問題
*心理学
*発明系


ここを押さえておけば、文脈理解で解けます(こら)
これはどういうわけかListeningも一緒なんで、昆虫は特に知識があると強いかも(笑)


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。