スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛ぶ前に。-海外転出届編-
















海外転出にあたって、色々めんどくさい手続きはありますが
やろうと思えば一日で終わります。
税金関係はまた後程。
詳細以下





海外転出届。


二週間前から出すことができます。
一年以上海外に滞在するときは出した方が…いいらしい。
これを出すことで、住民登録が抹消されます。


ということは


上に述べたヤツラの支払い義務がなくなるわけです。

*住民税
住民税は1月1日現在住んでいたらその年度は払わなきゃいけないようです。
ちっ。
その次の年の支払いは無いということで。


*健康保険
日本国におらんので、登録抹消されます。
その場で健康保険証を返します。
もっさん。は返してから旅立つまでの数日間、ケガと病気に怯えて暮らしました(笑)
ということを考えると、転出届を出すタイミングは考えた方が良い気がする。

勿論、転出届を出さないという選択肢もあります。
海外での治療費もカバーできるっちゃできるんですが
最初は実費だし
手続き面倒くさそうだし
第一、留学保険の方が月額に換算すると3分の1程度だし。
払わない方がお得、いや節約になります。確実に。


*年金
これも日本国におらんので払う義務はなくなります。
もちろん払わないと将来の貰える額に関わるのですが
将来どうなるかは…ねえ??
あると信じるならば、任意で継続加入が可能です。
え?
即答で「いいです。」って言った人です(笑)
自分の老後の金は自分で稼ぐわい。
どうせこれから会社勤めなんか絶対せんやろし。定年ないもーん。


っていうわけで


全部切り捨ててきました。
ちなみに届自体は、「ちょーだい」っていうと、あとは手取り足取り教えてくれます。
税金・年金もその時に手続きが終わります。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。