スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの野菜の値段①根菜系



















気になる食生活!詳細は以下!!




さて、やっとこ生活編。
食いもんです。
日々のエネルギー源は一体いくらほどかかるのか!?
イギリスの食材が高い高いと聞くが
実際はいくらなん!?


そんな思いを抱えて(大層な)やってきましたケンブリッジ。


えーちなみにイギリス全土がこの値段かどうかは知りませんが
ケンブリッジの食材の値段でございます。
ただし


*店舗によって値段が違う。
*量り売りの方が一般的

だったりするので、あくまでも参考値ということで。



☆にんじん
はい、一袋£1~です。
一袋いくらほど入っているかというと
500g、とか750gとかいうg単位での販売です。
ので
不揃いの人参たちがわさーっと入っています(笑)
しかしそれでも10本前後は入っているので、日本より断然お得。
だが
一人暮らしには不向きなのでした。
なぜかすぐに黒くなる…何故だ。


☆たまねぎ
これも一袋£1~です。
これは大きさ、種類によっても様々で
最安値は£1、ということでお考えくださいまし。
サイズは小ぶりなものが多いですが、問題ナシ。


☆じゃがいも
イモの国(失礼な)に値すべく、安い。
一袋、これが2.5㎏ほど入って£1~ですからね…
あ、もちろん最安値が£1~であって、
大きいやつとか、ちゃんと洗ってくれたやつは値段が上がります。
え?土からとれたてホヤホヤのじゃがいも買ってます。
たまーに一袋£1を切りますからね、ふふふ。



というように、根菜系は買いだめできるので(人参以外)
ありがたくがっつり一袋買ってます。超重いけど。
現在、イモレパートリーを増やすべく日々模索中。


あとのかぼちゃやら、大根やらは…って?


根菜系、続く!
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。