スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの肉の値段②豚肉
















日本はこま切れ肉重宝するのになぁ
無いんだな…。



詳細以下!



豚肉


これもそんなに入手に苦労はしませんし
味も(というかボリューム)まぁ、満足できます。

バラ肉:
薄切り肉という概念はこの国にありません(笑)
さすが狩猟民族、かぶりつくのが肉の作法。
大体最小でも3~4切れ入って売ってます。


固まり肉:
きっとサンデーロースト(日曜は肉を食らう日のようです)用の固まりなんだろうな。
このままオーブンで丸焼きにするんだろうなぁ
とにかく大きい。
手を出したことはありません(笑)

ベーコン:
ちゃんとしてます。日本の再構築ベーコンとは違いますよ!
ただ、ただただ塩辛い。
料理にベーコン使うときは塩要りませんもん。
むしろ塩抜きしたいぐらい。
私はお徳用不揃い&切れ端ベーコン使ってます。激安。


薄切り肉:
ない。
多分アジア系スーパーには多少あるのだろうけど
細切れとか、薄切りとか、ボリュームの無い切り方の肉は基本的にありません。
自分で切るしかありません、自分で切ると薄切りにならない(爆)
なので、日本のレシピを持ち込むときにはアレンジが必要…or 包丁さばきの腕を鍛える…か


あー肉食文化だな、とスーパーにいくと実感します(笑)
肉はかぶりつくもんだ!!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。