スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの肉の値段③牛肉
















牛肉、多分割安だとは思うんだけども。
それにしたって量が多い。

詳細以下!!


ちょっと市街地からチャリンコを5分ほど走らせると牛に出会える国、イギリス。
ロンドンはそんなことないけど(笑)


牛肉編です。


とりあえずどれもこれも量が多い!大きい!!


*ミンチ肉
一人暮らしに500gをどうしろと(笑)たまに250も売ってますがレアな存在。
一度肉じゃがに使用してみましたが(だって細切れが無い)
恐るべき油の量でした。
日本のあの繊細な牛の油とは違うなぁ。「油!」って感じでしたもの。


*ステーキ肉
買ったことはありませんが
とりあえず大きい。
日本で売っているサイズの二倍近くはあると思います。
そんなしょっちゅうステーキ肉を食べたいとも思わないので手を出せず。


*まるごと
きっとローストビーフ用なんだろうな。
大きいなー
と思って日々通り過ぎています(笑)


*こま切れ
無い。
すき焼きはこの国では出来ない。
出来ないことはないけど、その手の繊細な料理はこの国では難しい!
多分こま切れになるべき肉はすべてミンチ化されているんじゃなかろうか…



そういえば
街のお肉屋さんの看板で
「Wagyu」
っていう文字を見たのですが、和牛かなぁ、やっぱり(笑)
和牛ってブランド名だったのか。もちろん高かったが。



あぁでも日本より割安だと思う。
基本的に2つ以上買うと割引してくれるし…


でもひたすら一人暮らしには不向きなのでした。




関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

お肉篇かなり面白いです笑。
ミンチを買うとひたすら4日程ミンチ料理ですよね。しかも何と言うかパラパラしなくて、下手するとゴムみたいな食感になる時が・・・。
中国の食材店では、どうやら細切れが売っているとの情報を入手しました!
  • 2012-12-02│14:07 |
  • kina URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
ミンチは実はまだ二回しか使ったことがなくて(笑)
ひたすら手羽先を食ってます。ウマィ☆
そうかやっぱりアジア食材の店にあるんやねー豚バラスライスもハウスメイトが買ってたのを思い出したよ。

あ、でもコスト優先で(ケチ)
  • 2012-12-08│08:27 |
  • もっさん。 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。