スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実録ヘタレ英語の過程⑨IELTS再び事件。













そんなことがしょっぱなのSemester1であったわけですよ。
詳細以下



そう、IELTSをイギリスで受けたわけです。


受けなあかん事態が発覚したのは、Semester始まってすぐ。
大学の入学資格云々、というよりも
音楽療法の実習をするにあたり必要、という点(しかも最終資格を貰えるかどうかというところまで関わってくる)で、Semester終わるまでに取ってこいや、と指令が下されました。
大負けしてもらって、Overall最低6.5ということで
まぁ
まぁそれぐらいは多分いけるやろうと踏んでおりましたが
不安は不安でございます。


それに、やっぱりこれは避けて通れなかった門やったんやな
丁度いい機会やし、ちゃんと勉強しよう
っていうので、開き直り(笑)
コースの勉強もそこそこに、Semester1はこれに費やしましたともー!
教授のありがたい配慮で、IELTSのコースにも参加させていただいたり
International Student専用の英語お助け個人レッスンをフル活用し


結果、ちゃんと通過しておりますのでご心配なく。
殆ど対策出来なかったSpeaking以外はなかなかのスコアを取れましたよぅ☆


で、色々勉強法がわかったので、惜しげもなくさらそうとおもいます。



それにしても私はいつもスタートダッシュが遅すぎますな(笑)いつものパターンだ。
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

きゃー
ついに、ついにもっさんさんのブログにこのトピックが・・・と拝見した瞬間に再びあのドキドキを思い出しました笑。某レストランでの衝撃。。
  • 2013-01-18│14:36 |
  • kina URL│
  • [edit]
Re: きゃー
(笑)まぁ、もういい思い出だよね!
  • 2013-01-19│08:42 |
  • もっさん。 URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。