スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイクド・ビーンズの正しい?食べ方。


















ある意味インスタント食品。

詳細以下!


ベイクドビーンズ

缶詰で格安で売られているもの。
しかも色んなメーカーのものがある。


その正体は
「豆のトマト煮」(ともっさん。は認識)


breakfastん時にがーっと食べるんかなーと思ってたら
ちょっと違ってたらしい。


それが判明したのは実習先の施設にて!


①焼き立てのこんがりトースターにがっつりバターを塗り始めました。
②レンジからホカホカのベイクドビーンズが!!
③パンにかけた!!!
④ナイフとフォークでお上品にいただきます。


おぉ、なんと…
豆とパン。
豆パントマト味!
ヘルシーなんかどうなんかよくわかりませんが(笑)それが一般的のよう。



個人的には好きです。
缶詰は豆のみのものと、ソーセージ入りのちょっとリッチな(笑)やつがありました。
ちなみにパンにトマト味のもんをぶっかけるタイプの食べ方はほかにもあるらしく


マカロニ(トマト味)もパンにかけるもんらしい。
弁当のおかずではないのね(笑)


関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

もっさん。

Author:もっさん。
☆POINT☆
●ユルい。
●大阪弁。
●普段は遅いが、本気を出すと速いらしい。
●不可思議ないきもの。
●日本で小児対象の言語聴覚士としてユルユル生息中。
●音楽療法士の勉強をするためイギリスに2014まで生息。
●音楽療法士の資格(英国限定)も取ったし、なんとかそれを今の仕事にねじ込もうと画策中。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

alphapolis

アクセス解析


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。